Top
薬臭さが病みつきになります・・・ラバンジン
e0148597_1135757.jpg


穏やかな春の日差しが降り注ぎます。

桜も見たいけれど、外出する暇はないのでベランダの緑たちに水を注ぎながら癒されています。

春を待ちわびていたがよく分かり、毎日見ていても形を変えていきます。

上記はラバンジン。去年真夏に咲き終わり頃の子を安値で買いました。

秋にもう一度咲いてくれて、更に今日見てみたら、つぼみを付けています。

3月末、まだ4月を迎えていないのに。早すぎませんか?

GW前には咲いてしまいそうです。


e0148597_1262286.jpg


バックに椿の花が咲いているのに、不思議な光景です。


ラベンダーの種類を育てるには苦手意識がありました。
以前住んでいた時に買った大きな株をあっという間に枯らしてしまったからです。
西日の部屋で屋内に置いていたので、ラベンダーには暑すぎと風が当たらなかったためでしょう。
此処はほぼ東南よりやや南寄り、真夏の暑さはありますが、日陰もあり風通しも良いので過ごしやすいのでこうして適応してくれているのが本当に嬉しいです。

それと、ラバンジンは高地で育つ真正ラベンダー種と低地のスパイクラベンダー種の交配種で比較的低地で暑い場所でも適応してくれるのが助けにもなっているのでしょう。

ベランダに出る度に、葉を指で刺激して香りを嗅がずにはいられない大切な存在です。


e0148597_1271084.jpg


ミントも新芽を摘んでフレッシュハーブティにしているため、こうしてヒョロヒョロ伸びず、二股に分かれて更に新芽を伸ばしていきます。


さて、今日どーしても欲しくて欲しくてたまらなかった種を通販で発注かけてしまいました。
届いたら、此処でお知らせいたしますね。

Relaxation Salon Skye の HP 




足跡代わりに1日1回ワンクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

もうひとつもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by kikuamrus | 2010-03-27 23:54 | グリーンたち
<< ふと見上げたら・・・ | ページトップ | 桜は何処へ・・・探し求めて >>
"springleaves" Skin
by Animal Skin