Top
Lewisの成長 と この季節必須なハーブ -エルダーフラワーー
e0148597_4595198.jpg


iphoneの 音楽を流すと スピーカーの傍にぴったりとついて、

リサイタルを始める Lewis

これは、女の子たちはやらなかったことで、放っておくと20-30分程続きます(苦笑

ジャンルは好みがあるようですが、基本アップテンポのギター ぎゅいんぎゅいん系は、

他の子たちと同様に好きなようです。


正月明けから、言葉を一言二言覚え、

ヘッドバンキングも覚え、興奮度がある一定程度達すると、頭をフリフリしてくれるので、

リサイタル中は、ぶんぶん振ってくれます。


上手に使い分けを覚えていくと、挨拶に使ったり、こちらのリズムに合わせてくれるようになるので、

少しずつ教えていかなくてはなりませんね。


e0148597_501982.jpg


お客様から頂いたお土産のリボンをヨリヨリするのも、彼のお気に入り。


こういった遊びから、Lewisには、段々と知恵が付き、筋力が付き

自我が芽生え、いわゆる反抗期がやってきています。


御迎えを始めた頃は、やんちゃをせずに臆病で慎重派だった Lewisは、あまり私から怒られることはなかったのですが、

段々と自分のテリトリーを拡げ、自信と体力を実感していったのでしょう

今は人目がないとしっかりと破壊活動を始めています。


私からの駄目出しがくると、手が怒ることになるので、手を怖がります。

嘴の力もついてきているので、対抗し本気噛みをすると徐々に痛くなってきました。

信頼関係が崩れていきそうですが、機嫌が良かったり、要求する際には手に甘えてくるので、

そこまで手を怖がってはいないようなのですが・・・


人の手や顔や身体に対して噛む癖を付けさせては、コンパニオンバードとして失格です。


今が辛抱、根気良く、 躾を行っていく時期に突入です。


この1年は、彼の体力とホルモンの関係で活性化して行くので、

暴れん坊の部分が出てくるでしょう。

この部分は仕方のないことですが、根気よく 私たち人と仲良くするためのルールを教えていく時期となるでしょう。

きぃも、ぴゃ~ぽも 同じ様な時期がありました。根気よく伝えて 躾を行ったおかげで

彼女らは上手に人とお付き合いができるようになり、成長し徐々に落ち着き人には絶対に噛まない子たちとして育っていきましから、彼も大丈夫でしょう。

ただ、抑え込むのではなく、こうしたおもちゃと一緒に上手に遊んで体力を使わせ、

ストレスを発散させながら、人と愉しく遊ぶことを学んでいってくれればと思っています。





1月に入ってから、寒く乾燥した日々が続きますね。


e0148597_5243647.jpg



寒さに身体は強張り、肩や背中のコリを訴えてくる方も多くなってきています。

この強張りを入浴等で上手に緩めてあげてくださいね。


上手に強張りを逃していかないと・・・ いわゆる風邪による発熱を起こすことがあります。


先週、私も2,3日背中の強張りと関節の痛みが出てきたと思ったら、

案の定、発熱  とはいえ、翌日もご予約が入っていたので此処で寝込むわけにはまいりません


食欲もあり、喉の痛みもなく、ただ発熱なので、風邪ではないと判断し


とてもよいタイミングに、↓の 七草粥を作ってくれたザビが、特別なエルダーフラワーのコーディアル/シロップを分けてくれました。(Special thanks to xavier ^-^♪)

昨年の初夏 欧州で 朝山に入り、エルダーフラワーの花を摘み、

砂糖と共に煮込んで抽出してくれた エルダーフラワーコーディアル


作り方は色々あるようなので、ザビがどのように作ってかはご本人に要確認です。


エルダーフラワーコーディアルの流行りがこの4,5年英国であるようですが、

昔からこのコーディアル欧州には、民間療法の薬としては存在が有り、味も良くどちらかいうと

夏はジュレ、ソルベやアイスクリームに入れたり、炭酸水で割って爽やかに飲まれ、冬にはお湯で割るという

嗜好品としての方が浸透しているのではないでしょうか?

現に、私も渡英時にアイスクリームに入っていたのを夏食べた覚えが有ったので、

存在を知っていたのでした。

ハーブとして、学んだのは、アロマを学んだ当時に。



実は七草粥の前日 IKEAに ザビ家族と訪れていました。

IKEAには、このコーディアルが非常に安価に入手でき、(日本の他店と比較されてみると飛び上るほど)

IKEA 日本進出第2期の今( 1期は、私の子供のころと伺っていますwww )

オープンして、すぐに飛びついた目的は私としては コレでした。

残念ながら、今回はエルダーフラーワーのコーディアルだけ売り切れ。

最近、多くの確率でこのコーディアルが売り切れのパターンが多いです。

皆さんも知ってらっしゃるのかしらと考えるほど。



写真は、右がIKEAのコーディアル、左が魔女(笑)ザビ作


e0148597_550286.jpg


こちらの写真の方が、エルダーフラワーの花の形がわかりますね。

スイカズラ科の白い小さな花で、マスカットのような香りを放ちます。

スイカズラ科というと、アジサイの仲間と云うことですが、

高い樹として育つので、高い位置に咲くと私たちは採れにくいですね。

河口湖のハーブガーデンで写真を撮ることができたのですが、見つからず^-^;; 
見つけたら掲載いたします


e0148597_5534728.jpg


IKEAのコーディアルと比べると非常に分かりやすいのですが、

ザビの作ったコーディアルは、この通り 緑色 (+茶は 砂糖の色)

通常販売されているコーディアルはIKEAの通りの、シャンパンゴールドのような軽やかな色

非常に濃そうな、効きそうな色ですよね>ザビ作

薫ってみると・・・ エルダーフラワー独特のマスカットのような香りと フレッシュな緑の香りが昇ってきます


e0148597_5574058.jpg


お湯で割ると、通常のコーディアルのような黄金色に薄まるので問題なく

香りはそのままやはり通常の物よりも強いです。

味は、酸味とマスカットのような爽やかな香りが鼻に抜けていくのですが、やはり濃く感じます。

単に薄めた濃度が濃いということではなく、丁度良いのですが、

野生の力強さを感じますね^-^

もう、この特殊なコーディアルは手に入らない代物でしょう。
UK在住か、欧州在住の友人たちが興味を持って作って送ってくれれば別でしょうけれどwww


ということで、夜ホットのエルダーフラワーを飲み、しっかり発熱しながらベッドに入り

熟睡した翌朝にはしっかりと熱が下がっていました^-^b

施術も問題なくお仕事が終わり、その夜は背中の緩みが完全ではなかったので、

半身浴でしっかりと緩め、熱がブリ返るということもなく体調はすっきり良い感じです。



エルダーフラワーの時期は初夏のほんの一瞬の時期だけの物。

コーディアルがなかなか手に入りにくい、または、高価で躊躇される方には

ドライハーブが販売されています。こちらをハーブティとして蜂蜜などで割ってあげると飲みやすいかと思いますよ



エルダーフラワー 和名 ニワトコ (日本でも咲いていることもちらほら伺います)

スイカズラ科

風邪、インフルエンザ、花粉症の症状の緩和
発汗作用、保湿作用 緩下剤としても使われることがあるようです。

欧州では、子供の風邪薬として家庭内では浸透しているようです

外用薬としては、炎症を抑える作用があるようで、抽出液を湿布にして しもやけ 皮膚炎に使用
化粧水にすると、ニキビや吹き出物の改善に使われることも


入浴剤として、ドライハーブを入れても発汗作用がありそうで温まりそうですね。


本当に万能で、私のサロンでは コーディアルも、ドライハーブも切らしてはならないハーブの一つです。


Relaxation Salon Skye の HP 



足跡代わりに1日1回ワンクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

もうひとつもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by kikuamrus | 2012-01-17 23:56 | aroma
<< IKEAの戦利品と 冬のスパイ... | ページトップ | 日本と欧州とイベントは重なりま... >>
"springleaves" Skin
by Animal Skin