Top
桜の下で キリストとブッダの貴重な出会い?? かな?
e0148597_1653237.jpg



4月8日 にちようび   






さぁ イースターの エッグハンティングしましょ♪

不思議な御縁という物が拡がるもので、


「花見やりたいねぇ」とザビと話しをしていたのと同時に

ザビのお友達のおたんじょうびパーティに招かれて、同席した人達から「お花見したい~♪」とリクエスト^-^


「じゃあ、一緒に花見しちゃいましょっ♪」 っと 集まったのは


e0148597_1745744.jpg



洗足池公園 ^-^


お昼頃待ち合わせをし、当日初対面の方もいらっしゃって 「はじめまして♪」から始まる花見^-^

こういう集まり嫌いじゃないです^-^  なんとなく、その場の話しだけで終わらず 実行し、また新しい繋がりが広がっていくこと、常に新しい人々との出会いは、お仕事上ありますが、こうしてお友達として広がっていくことも自分の中で新しい刺激を頂いている感触が愉しく思います。


e0148597_17485581.jpg



potluck party 形式でしたので、鱈と菜の花のキッシュと


e0148597_17503313.jpg


ちょっとハード目の ブルーベリーマフィンを焼いて持って行きました。

あっという間に無くなり、ウフフ^-^ 作った甲斐がありますよ~


手毬寿司や、お芋の茶巾 などもあり、オーガナイズをしてくれたザビに感謝です^-^b


e0148597_17525623.jpg



チョコレートとナッツのコンビネーション そして 苺~♪


e0148597_1754071.jpg



更に、スパークリングワインも持ってきてくださり、双方異なる方からの差し入れでしたが、

素敵なコンビネーションとなりました。

もちろん、苺をスパークリングワインにとっぷんっ♪


まるで、ウィンブルドンでのテニス観戦もしくは、アスコットでの競馬場に居るような感覚に♪


ああぁ~ 幸せです^-^


他にも中国のお酒やビールもたっぷり、大人たちはほろ酔いの良い感じで


此処でメインイベント~っ !!!



e0148597_17571675.jpg



ザビファミリーが総出で、生卵から イースターエッグを作ってきてくれました♪ 

作り方は こちらをクリック 

こんな素敵な作り方も有るのは面白いですね


彼女たちの年数かけて貯めてきてくれた、偽卵たちも含めて 50個以上 ^-^


卵の中身は、HARIBOの イースター ver. いつものくまちゃんではなく ちゃんと バニーちゃんなのです


大人も子供も花見の会場の人々の間を必死に探して行きます^-^

結構必死になっている様を見るのは面白いww  勝者はザビの息子っちでした^-^ おめでとう^-^



この日は日の当たる頃は温かでのんびりとピクニック気分の花見ができたのですが、

日が傾いて来ると風も出始め、寒さを覚え お友達の仮住まいの場へと移動することに。


e0148597_18103287.jpg


花見らしいことしたかしら??ぐらいの 集まりに対して集中してたのですが

洗足池初めて訪れましたが、凄い人ですね

この屋台の前は アメ横状態になり早く歩くことは不可能なぐらい


e0148597_18372877.jpg



やっと 桜を愛で 写真撮影をしたのですが、この日はほんの数枚の撮影となりました。




お友達は、フランス人とインド人のハーフの英国在住者^-^

「3月に此処に仮住まいするようになってから、毎日通ってるのよ~」 洗足池に弁天様がいらっしゃるのですが、毎朝散歩に来るようです。彼女はアーティスト、舞踏家でありヨガインストラクターさん サンスクリット語から来る「サラスヴァティー」を伝えたらすぐ理解し、喜んでくれました^-^ 音楽神でもある弁天様 アーティストである彼女を導いてくれるでしょう^-^


e0148597_1819462.jpg


いつも散歩道で通ると此処も案内してくれました。 此処は 御松庵妙福寺

左手にある貼り紙が有る通り、 4月8日は 「花祭り」 = 「灌仏会」 ・・・ つまり 仏教 御釈迦様の生まれた日なのです^-^ 

昨年の深大寺の灌仏会を見て頂くと分かりやすいかと思います


e0148597_18265181.jpg


此処では、住職の女将さんが甘茶をふるまってくださいました

私とザビは、同級生であった学校が仏教校でしたので馴染みのある甘茶ですが

他のメンバーは初めての方も多く、不思議な面でお茶を味わっていました^-^


e0148597_1829826.jpg



「釈迦は、産まれた途端、七歩歩いて右手で天を指し左手で地を指して「天上天下唯我独尊」と話した」

ネパール、ルンビニの花園で生まれた際、花が咲き誇り花弁が舞い、甘露の雨が降り注いだとのこと。


ということから、このリトルブッダの仏像に甘茶を注ぎます。



ザビの娘っちと お友達が リトルブッダに甘茶を注いだところで、いつの間にやら沢山の来客で人に囲まれてしまったので、他のメンバーはちょっと遠慮しなければなりませんでしたが、貴重な経験ができたのではと思います。



お友達に案内していただいて、この御松庵妙福寺の 下調べというか、歴史を存じてなかったのですが、


実は此処、 勝海舟のご夫婦のお墓が所在していて、西郷西郷隆盛さんの留魂祀と詩碑もあったのですね。
次回またいらっしゃいよと言われているのでしょう^-^



お友達の滞在されているお部屋は、アーティストそのもののお部屋でした^-^

アフリカンな民族楽器が沢山置かれ、皆でワイワイ 打楽器やら弦楽器を触って

愉しい時間を過ごすことが出来ました♪  なんだか、スコットランドでケィリーをやったり、スコテクッシュダンスの合宿で夜過ごした頃に戻った気分^-^


また、皆で集まってワイワイしましょう^-^


Relaxation Salon Skye の HP 


足跡代わりに1日1回ワンクリックお願いいたします。



人気ブログランキングへ


もうひとつもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by kikuamrus | 2012-04-14 18:41 | 散策・遊び
<< 日本人として、創る熱い思いが伝... | ページトップ | 満開の桜の季節に出逢った、素敵... >>
"springleaves" Skin
by Animal Skin