Top
桜吹雪とマグノリア
e0148597_5243750.jpg



今期の春は、花を追いかけ続けていたような・・・

あっ、もちろん 金環日食も見ることができましたよ~♪

といっても、居た場所は金環になった時は、雨が降っていたので 部分日食でしたが。

それでも、'99年の皆既日食をUK内で観れた次に忘れがたい物となりました。



あっ、 金環日食のおまけ、6月4日の部分月食も忘れずに。






前回の桜第一弾の翌日、御天気は曇りがちでしたが・・・


e0148597_534322.jpg



京王フローラルガーデン アンジェ まで ひとっ走り


大きな桜が出迎えてくれていましたが、桜吹雪が舞いあがる 最後のひとときのようで・・・

でもアンジェ内では・・・


e0148597_5381948.jpg



桜より目を見張る花々が待っていてくれたのは・・・


e0148597_5392643.jpg



マグノリア/ 木蓮 たちでした


日本での木蓮の装いと異なるランドスケープで


e0148597_541829.jpg



欧州のマグノリアの木立に、水仙が広がる景色


私のUKのホストファミリーの住所に「マグノリア」がつくのですが、

この家の前庭には、大きなマグノリアが何本かあったような記憶

それが由縁でこの住所を付けられたのでしょう

マグノリアだけでなく、やはり芝生と季節の花々を上手に植えていたので、

同じような光景があったのだと想像します


e0148597_5542530.jpg



しばし、この光景にほわわ~っとなりました


e0148597_5551572.jpg



本当に此処は日本ですか?

それも駅から徒歩20秒程の近さ

こんな光景が広がるのは、神代植物公園を見慣れてきた私には狐に摘まれた気持ち


これもランドスケープを季節季節に設計し描いてきた方の形がこの空間に表れているのですね


神代植物公園は、広い領地と長年の木々たちをゆっくりと追いかけて行く感覚なのですが、


こちらのアンジェは、限られた空間内で木々を除き、1年草たちはどんどん変えていきます。

咲き終えたら即変え、その度にテーマを変えキャンパスの画のごとく変化していきます

e0148597_6151120.jpg



そういう意味でも、アンジェは年に何度も訪れる意味を持ちます。


e0148597_617127.jpg



それぞれの特色を活かして、それぞれの目的に合わせて 訪れる事を考えて行くことが愉しくなってきています。


e0148597_619780.jpg



広さには勝てないかもですが、

キッチュで彩の美しいアンジェは、ランチ時やお菓子を持ちこんでお茶を楽しんだり、読書を楽しんだりと

近くてまったりできる空間を持っている場ですね


e0148597_622144.jpg



BBQの賑わいは気になるところですが、

小さなイベント場として活用できそうですし、


お弁当持ち込んでまったりする場とは、離れているので、賑やかさや匂いは気にならない程度の距離を保てていると思います




そうそう


e0148597_6242764.jpg



桜のコーナーにて

ロマンティックな場に遭遇


e0148597_625976.jpg



結婚式の撮影をされていたのです


ちょうどお顔が隠れたショットが撮れそうだったので内緒でw (ごめんなさい)


打掛が美しい~♪ 洋風のコーナーではちょっと前にウェディングドレス姿をお見かけしたのです。

もちろん ウェディングドレス姿も女の子の憧れですが

和装は、やっぱり日本人としていいなぁと見ててしみじみ思うのです


e0148597_63176.jpg



桜吹雪が良い感じに舞って、新郎新婦の写真素敵に撮れていそうです^-^


そんな幸せをおすそわけしていただいて、ほっこりな気持ちを抱えて帰ることができました


e0148597_6325675.jpg


帰路を選んだのは「桜堤通」の名前のごとく

e0148597_634397.jpg


桜のトンネルをくぐって行きます^-^


e0148597_6342545.jpg



桜はこれで見納めかなぁと この桜の絨毯を踏みしめ、桜吹雪に当たりながら自転車を押しつつ

カメラのシャッターをじっくり降ろしつつ、帰っていったのですが・・・実はまだ花見は続くのでしたw


Relaxation Salon Skye の HP 


☆ ご新規のお方は ↑ HPのお問い合わせメールフォームより受け付けております

足跡代わりに1日1回ワンクリックお願いいたします。


人気ブログランキングへ

もうひとつもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by kikuamrus | 2012-05-31 06:35 | 散策・遊び
<< Diamond Jubilee... | ページトップ | 夏の恵みに感謝しつつ & 関わ... >>
"springleaves" Skin
by Animal Skin