Top
4月深大寺散策 2 -萌黄色と彩り鮮やかな春の花々ー & リフレ感想
e0148597_228598.jpg



入梅した東京・調布

しっとりと緩やかな雨が降り注ぐ1日でした


ベランダのグリーンたちを代わり代わりに、ベランダの淵に並べ雨のシャワーを優しく受けてもらいました。


グリーンたちにはジョウロからの水も美味しいのでしょうけれど、自然の雨には敵わないでしょう

しっかりと今の季節を愉しんで、夏の暑い時期を乗り越えてもらえれば嬉しいです。


そういう私もポッカリ空いた時間を優意義に、枝の張りすぎたゼラニウムローザを剪定して、

古いハンカチにザクザクと切り包んで、半身浴に投入♪

かるーく香りながらも、芯まで身体は温まり、汗をしっかり掻いたので、感覚はとても軽くなりました。

入浴後、保湿パックを。開いた毛穴の引き締めと、しっかりデトックスした肌には新しい良いものを直ぐに取り入れるのがポイントです。

とても素晴らしい美容液やクリームを塗っても、要らぬ老廃物を溜め込んだ肌には 吸収が悪いものです。

喉が渇いた時にゴクゴク飲む水は身体に染みとおり美味しく感じられる物

お肌も同じことが言えます。特別なパックをしたい時は、お肌に負担のかからない程度に優しく丁寧なクレンジングの後行ってあげると効果大ですよ。



さて、4月の深大寺散策

新緑の萌黄色を堪能^-^

この時期の空気と木漏れ日感が一番好きかも^-^

これから成長しようとする植物たちの息吹をパワーを感じることができるからでしょうか?









新緑の息吹と花の彩りにうっとり・・・しつつ

e0148597_3535862.jpg



いつもは撮らない ぴゃ~の眠る場所

こちらの新緑も綺麗で、沢山の鳥たちが枝から枝へと渡っています。

ぴゃ~も今頃この気持ちよい場所で、他の子達と愉しんでいることでしょう

なんとなく「撮って~」と声をかけてもらっているかのようなので、写してみました。


月に一度は逢いに行けるので、本当に嬉しい事です。



e0148597_3594250.jpg



紅葉達の新緑も美しく揺らいで、花をつけています。


e0148597_402659.jpg


秋になれば、この紅葉たち綺麗に紅に染まっていくのですね。


e0148597_444626.jpg



初めから色のついている子達もいるのが、面白く

緑と紅の子達のコントラストがまた美しいです




e0148597_452595.jpg



この時期いつも楽しみにしているのが、ぜんまい達

いつもより遅めに訪れたためか、食べごろの子たちよりも伸びて葉が茂りそうな子達のほうが多かったかな?

e0148597_464615.jpg


とはいえ、この子達を見ているとストーリーが作れそうな画ができます






e0148597_471432.jpg



ソメイヨシノや神代曙 は、既に散り ガクが残っているばかりですが、


季節はバトンタッチし、

e0148597_4155784.jpg


枝垂桜が満開の時を迎えていました


クリスマスローズは、種がなってはいるものの姿は花の形を残す絨毯に

上の空間には、枝垂桜がピンクの色で染めている


とても、幻想的な色合いと花の展開


先日のアンジェでのマグノリア の画と重ねていました。

やればできるじゃんっ!!! 神代植物公園!!www



e0148597_420515.jpg



そんなことを考えつつ、まったりとしたこの空間を愉しむことができました。


e0148597_4204140.jpg



そうそう、アーモンドの花もなんとか拝めることができましたw

食べたいなぁと、実がなったころの姿を想像しつつ撮る私ww 食いしん坊は考えることはそこw



e0148597_4225348.jpg


そして、八重桜も種類によっては満開の子達もいました^-^


e0148597_4233535.jpg


重そうに花をつけている子たち。芳しい香りを漂わせているので、

ついつい、塩漬けの桜を連想する私です

アンパンや桜茶を思い出しうっとりw

花より団子な性質に傾倒してますなw



e0148597_4261948.jpg


大きなつつじ園がここにはあります

ちょっとこのつつじ園のつつじが咲くには早い時期でしたが、


e0148597_4275777.jpg



山つつじや早咲き系のつつじが咲いていました。



e0148597_428280.jpg


つつじの蜜が美味しいのでしょうか?


写真にはないのですが、沢山の蜂が蜜を吸いに集まっていました。





e0148597_44520100.jpg



そして、石楠花

石楠花は丁度ピークの時期


e0148597_446337.jpg


一番花が丁度満開になる直前あたりで、どの場所を撮っても美しく撮れます


e0148597_4464987.jpg


やや曇り空が広がる1日でしたので、ガクの金色っぽい感じが撮れなかったのは残念

ここの石楠花は背が高い大木ばかりで、丁度目線の高さの子を探すのは咲きごろを間違えると

望遠じゃないと撮れない辛さ^-^;;

望遠だと、真正面から撮るのって結構至難の業だったりします。角度が限定されるので。


こうした目線の近い場所で撮れるのはこの時期だけだけと貴重な時です。


大木過ぎて、内側から眺めることもできるのは不思議な感覚ですけけど。


e0148597_4522023.jpg


石楠花の印象としては薄い、黄色の石楠花もいました。

しかし、つつじも石楠花も咲き方はちょっと異なるのですが、ひとつひとつの花の形が似てると思って調べてみるとどちらも同じ 「つつじ属」とのこと。納得です。



e0148597_4534158.jpg



温室には イエライシャンが室内をすべての花の香りを消すような勢いで、香っていましたよ~♪

いつ嗅いでも、至福感満たされる甘い香りです。東南アジアではこれをサラダにして食べるようで

どんな感じなのでしょうか?この香りが喉から鼻に抜けるときの感触。味わってみたいものです。


そんな感じで深大寺の花見は終わったのですが、

翌日母のリクエストにより、予想以上の事に出会う場所へと向かうことになるのでした



e0148597_5382445.gif



話を今に戻して・・・


リフレモニターの募集のタイミングよく、

リフレを定期的にさらに長期にわたって継続いただいているお客様より感想をいただきました。
(ありがとうございます ペコリ)

今回は一部掲載いたしますが、

HP上に近々 お客様の声として掲載いたしますので、その際にはまた此処でお知らせいたします



e0148597_528142.gif



お手洗いを済ませてから、リフレ専用のチェアに座ります。この瞬間はドキドキします。
だって、痛いのはわかっていますから・・
オイルを手にしたkikumarusが天使にも悪魔にも見える瞬間です(笑)


不思議なもので、そのときの体調で微妙に痛いポイントが変わります。
伝えていないような不摂生も言い当てられたり・・誤摩化せませんね。
でも、しっかり愛情込めてほぐして下さいます。

また、適切なアドバイスをしつつ、手は緩めません(笑)。



e0148597_5354353.gif



あははっ

天使にも悪魔にも見えますかw

各々の主観や痛みの感度、耐えられる度合い等々異なるので、

所謂、苦痛になる前の寸止め程度に微調整しつつ、施術を行っていきます。

長く施術を受けていらっしゃる方、頻度が空く方などなど状況に合わせて、

耐えていただく圧の強さは変える場合もありますが、それは信頼関係が成立してからのお話です。

1週間に1度受けられる方は、ベストな状態からやや元の状態に戻りかけた頃に受けていただくので、
苦痛が少なく受けていただくことは間違いありません。


あまり恐れずに、気持ちよさを求めてこられると良いと思います。

ただ、その場限りの心地よさで終わるのではなく、

継続できる心地よさを求める施術を追求するのがSkyeです。


お気軽にご質問がありましたら、メールにてお問い合わせくださいね


Skye 5周年 キャンペーン 



e0148597_6363143.gif第一弾 15%OFF も引き続き6月末まで継続しております。


e0148597_6363143.gif6月を迎えて第二弾 リフレモニター募集 しちゃいますっ お手軽価格で定期的に受けて頂く身体の心の変化を実感してみませんか?




Relaxation Salon Skye の HP 


☆ ご新規のお方は ↑ HPのお問い合わせメールフォームより受け付けております

足跡代わりに1日1回ワンクリックお願いいたします。


人気ブログランキングへ

もうひとつもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
[PR]
Top▲ | by kikuamrus | 2012-06-10 07:00 | 散策・遊び
<< 葵の紋 と マジックソープを使... | ページトップ | 4月深大寺散策 1-野草園にて... >>
"springleaves" Skin
by Animal Skin